空を飛んだヤマメのチキ

このお話が生まれたのは、実はもうだいぶ前です。
西暦2000年という記念すべき年を迎えるにあたり、私も個人的に人生の岐路に立っていた頃。
「ミレニアム」をテーマにしたお話、ということで、このヤマメのチキというキャラクターが生まれました。
ちょっと切ない余韻のお話を、どうぞお楽しみください。

※ Kindle版発売に伴い、無料公開は第二章までとなります。ご了承ください。


はじめに
第一章:あこがれ

第二章:せせら笑いと月の夜
第三章:飛翔
第四章:リーダーチキ
第五章:ヤマメの銀河
第六章:人々
第七章:理(ことわり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。